おすすめマンガ

面白いおすすめのマンガを紹介していきます

「九条の大罪」3巻 ネタバレ

前代未聞の悪徳弁護士漫画。

「九条の大罪」

最新刊3巻が発売になりました。

 

主人公「九条間人(くじょうたいざ)」は

依頼人至上主義の弁護士。

 

どんな依頼であろうと依頼人のために動く。

そんな九条の元に訪れる依頼人は、半グレ、ヤクザ等々。

周りから悪徳弁護士のレッテルを貼られている。

 

今回も前巻の2巻から続いている悪徳介護施設をめぐるエピソード。

入居者に対しての虐待や略取が日常的に行われている施設。

そしてこの施設の顧問弁護士になっているのが九条の元ボス弁(恩師)の山城弁護士。

実は山城は遺言書詐欺を、裏で関わっていた・・・!

山城たちは、認知症になった入居者に無理矢理遺言状を書かせて、遺産を搾取していた・・・

 

そんな中、九条に被害者の相続人から「父の遺産を取り戻して欲しい」との依頼が。

この依頼を請ければ、元ボス弁の山城と対決する事になる・・・と一度は依頼を断る。

 

しかし、想うところがあり九条は山城との対決を決意する。

そして依頼を請けることに・・・!

 

依頼人のために動く弁護士・九条間人。

 

戦慄の第3巻、開幕!

 

U-NEXT「九条の大罪」1巻はこちら>> 

 

親子の相続をめぐる悪徳弁護士バトルです。

家族には、色々な形があるのです。

「家族の距離」編のラストでは思わず涙がこぼれます。

 

そして新章へ突入です。

テーマは自殺・・・!

もう目が離せません・・・

 

U-NEXTなら31日間無料トライアルで600ポイントもらえるので

実質無料で1冊読めます。

 

暴力と金が渦巻く社会の裏側をリアルに描いた、超問題作「九条の大罪」を

是非あなたも読んでみてください。

U-NEXT「九条の大罪」3巻はこちら>> 

 

 

 

アマゾンで試し読みができます。

Amazon「九条の大罪」3巻はこちら>>