おすすめマンガ

面白いおすすめのマンガを紹介していきます

「鬼ゴロシ」 5巻 ネタバレ

あらすじ

2006年10月11日

鬼憑きの街・新条市で硝煙と血煙の中で、仇敵の一人・稲荷を追い詰める坂田は、

ついに娘・りょうとの15年ぶりの再会を果たす。

しかし、運命はまだ二人の再会を許さない。

 

そして衝撃の11日から、回天の12日へ・・・

 

世界的巨大企業・将門グループと、新条の鬼との全面戦争へ・・・

無秩序状態となった新条市。

もうどこにも安全な場所など無い。

 

狂気の野望と欲望が剝き出しとなり、街を飲み込んでいく。

混沌と狂乱と転覆のバイオレンス「鬼ゴロシ」第5巻。

最後に生き残るのは・・・!?

 

f:id:tenjirou8989:20220106201407j:plain

みどころ

読み終わっても震えが止まりません。

しかし凄まじい漫画です。

武者震いなのか、恐怖の震えなのか?

よく分かりませんが、読んでいると震えます。

主人公・坂田周平は15年前に、奪われた娘・りょうと再会を再会をしますが、

まだ運命は二人の再会を許してはくれないようです。

育ての親である仇敵・稲荷をチェーンソーで追い詰める坂田は、りょうには凶悪犯にしか見えずなのです。

そこでりょうがとった行動にこの「鬼ゴロシ」の凄みを感じます。

そして事態は予想だにしないほどの事件へと拡がっていきます。

すべてを掌握しようと触手を伸ばす巨大企業・将門グループと、

狂気の野望を果たさんとする新条の鬼の全面戦争へ。

瀬戸内海に面する街・新条市は無秩序状態になり、今までマグマのようにくすぶっていた欲望と暴力が噴出します。

そして鬼の首魁・春原龍が遂に実行した驚愕の計画・・・

物語はレッドゾーンへ・・・

 

試し読み情報

鬼ゴロシは、まんが王国で無料試し読みができます。

圧倒的熱量で描かれるバイオレンス漫画「鬼ゴロシ」。

少しずつ敵の全貌が見え始めます。

坂田がたった一人で始めた復讐戦は、

坂田・新条・将門の三つ巴の全面戦争となっていきます。

そして事件の真相を取材しようとするジャーナリストたちの動きも気になるところ。

ますます目が離せない、今大注目のバイオレンス漫画「鬼ゴロシ」を

あなたも読んでみてください。

 

トップページで「鬼ゴロシ」と検索するとすぐに読むことができます。

まんが王国トップページはこちらです>>

 

 

amazonでも試し読みができます。

鬼ゴロシ 5 | 河部真道 | マンガ | Kindleストア | Amazon

 

 

 

 

osumanga.com

 

 

osumanga.com