おすすめマンガ

面白いおすすめのマンガを紹介していきます

「うなぎ鬼」 (弐) ネタバレ

あらすじ

博打でつくった借金のカタで千脇という男に拾われ

裏稼業に身を置くようになった倉見勝。

 

勝と同僚の富田に課せられた仕事は重さ50~60kgのコンテナを運ぶ事。

報酬は1回15万・・・

そしてコンテナの中身を知る必要はない・・・

 

その他に「千脇エンタープライズ」の業務はノミ屋、債券回収、売春斡旋、手配師等々・・・

そんな中、売春業「マハロ」にミキという新人嬢が入ってくる。

このミキの出会いによって勝は・・!?

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「うなぎ鬼」(弐) 

 

 

みどころ

人間の奥深さをつぶさに描く「うなぎ鬼」。

世の中には多分こんな世界もあるんだろうと思わせるリアリティ。

ここまで引き込まれてしまう漫画は数少ないです。

中々、真相は見えてこないので不気味な雰囲気が続きますが、

人間の心の複雑さ、優しさ、悲しさ、そして闇が浮き彫りになります。

謎のコンテナを黒牟にあるマルヨシ水産に、運ぶという高額報酬の仕事をしてから、

疑心暗鬼に駆られて壊れていく同僚や、突如勝の前に現れた新人娼婦のミキなど・・

人生に問題と闇を抱えた人物たちが勝の人生の歯車を狂わせていきます。

 

そして中々見えないマルヨシ水産の人々の正体・・・

 

加速していく物語は、読み手をくぎ付けにすること必至です。

 

 

 

試し読み情報

コミックシーモアで無料試し読みができます。

不気味な雰囲気が漂う究極の人間ドラマ「うなぎ鬼」を

もしよかったら、あなたも読んでみてください。

 

コミックシーモア「うなぎ鬼」(弐)はこちらから 

 

 

 

osumanga.com

 

 

osumanga.com

 

 

 

 

osumanga.com

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「うなぎ鬼」(壱)

 

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「うなぎ鬼」(弐)

 

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「うなぎ鬼」(参)