おすすめマンガ

面白いおすすめのマンガを紹介していきます

「マトリと狂犬 ー路地裏の男たちー」 2巻 ネタバレ

これまでのあらすじ

厚生局麻薬取締官で通称狂犬・黒崎徹。

麻薬の売人で元演劇の女形・梅沢恭之介。

広島県警銃器薬物対策課の刑事・葛城彰斗。

薬物事件に踏み込む3人の男たちの思惑が交錯する。

 

演劇座長の子として産まれた梅沢は、そんな役者としての生き方を拒絶して家を出る。

そんな彼が行きついた仕事は麻薬の売人。

そんな中、マトリのガサ入れに会った梅沢は女装して逃げるも黒崎に捕らえられてしまう。

そんな黒崎に掛けられた言葉は「俺のS(スパイ)になれ」・・

選択肢を奪われた梅沢は、黒崎のSとなる。

その後、ケツモチのヤクザに嵌められ売られた梅沢は警察に捕らえられる。

そこに居たのは出世欲の塊で広島県警刑事・葛城。

彼は梅沢の「俺はSだぞ」の言葉に興味を持ち、ダブルスパイになることを持ち掛ける。

しかも葛城は、何やら黒崎とも因縁がありそうで・・

そして、またもや追い詰められた梅沢は葛城のSとなりダブルスパイとなる。

そんな中、広島の有名ローカルタレント・加賀響に薬物使用疑惑が持ち上がる・・

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

 

みどころ

ローカルタレントの薬物使用疑惑をめぐって

男たちの様々な思惑が激突する。

異常に麻薬を憎むマトリの黒崎の過去に一体何があったのか、語られるのでしょうか。

そして、黒崎と広島県警・葛城にも何か因縁がありそうで、こちらも気になる。

麻薬を憎む黒崎と、出世のためには手段を択ばない葛城、その二人に巻き込まれスパイとなった梅沢。

マトリと刑事と売人の3人を中心に物語は進んでいきます。

余談ですが、梅沢の女装姿が超美人!

まあ余談ですが。

そして随所に掲載されている麻薬のトリビアも勉強になりますね。

それを読むだけで絶対に薬物には手を出したくないと思えます。

クスリ・ダメ・ゼッタイ!

まだまだ物語は始まったばかり!

これからの展開がとても気になる漫画です。

 

 

 

「マトリと狂犬 ー路地裏の男たちー」は

コミックシーモアで無料試し読みができます。

薬物事件の闇をつぶさに描く裏社会ドラマ「マトリと狂犬」を

あなたも読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

コミックシーモア「マトリと狂犬 ー路地裏の男たちー」2巻試し読みはこちらから

 

 

 

 

osumanga.com

 

 

 

osumanga.com

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「マトリと狂犬 ―路地裏の男達―」1巻

 

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「マトリと狂犬 ―路地裏の男達―」2巻

 

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「マトリと狂犬 ―路地裏の男達―」3巻

 

 

 

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※ 

「マトリと狂犬 ―路地裏の男達―」4巻