半グレ ー六本木 摩天楼のレクイエムー

「半グレー六本木 摩天楼のレクイエムー」 2巻 ネタバレ

半グレのカリスマ、乙矢に憧れて

伊南 真は裏社会の濁りに足を踏み入れた。

白でも黒でもないグレーゾーンに生きる者たちのレクイエム。

就活に失敗した真は、半グレのフロント会社に入社したことを切っ掛けに、

「こっち側の世界」で力をつけていく。

「半グレー六本木 摩天楼のレクイエムー」第2巻、開幕!!

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

 

「半グレー六本木 摩天楼のレクイエムー」2巻の感想

普通の就活生だった伊南 真が半グレの会社に就職してしまい、裏社会で生きることになる物語。

しかし、真は自分でグレーの世界で生きていくことを決めました。

元々、裏社会で生きる天性の才能(?)があったようです。

次第に周りからは「就職してから人が変わった」などと言われるようになっていくのですが、

逆に真も、これまでの友人が詰まらなく見えていくのです。

そんな真は、半グレ社会でも著しい成長(?)をを遂げていき、

憧れのリーダー・乙矢からも強く信頼されるようになっていきます。

裏社会でのサクセスストーリーなのですが、ワクワクしてしまいます。

男なら一度は憧れる、力こそが全ての世界。

どこまでが真実の物語かは分かりませんが、かなりリアルな描写が多いです。

芸能界の闇や、特殊詐欺の実態なども描かれていて、すこし鬱々としてはしまいますが、

とても面白い!くやしいけど面白いんです。

そして急激に力をつけてきた真を、疎ましく思う人物も出てきます。

そこは半グレ集団、これから様々な事件が真を襲うことが予想されます。

真が進む先は天国か地獄か・・!?

裏社会の濁りに生きる半グレたちをリアルに描く漫画です。

 

「半グレー六本木 摩天楼のレクイエムー」は
コミックシーモアで試し読みができます。

信じるものは己の欲望だけか・・!?

人の血を吸って輝いている街で生きる半グレ達の物語。

裏社会で生きる事を決めた青年・伊南 真の行く先は成功か?それとも転落か?

 

コミックシーモアはこちら

 

 

お得満載、おすすめのコミックサイト